絶頂調教トレイン8巻【無料ネタバレ】あらすじと感想&ガチイキJK開発パーリィーはエロい

 

午前1時。普通、この時間、生徒はねています。2段ベッドに上には友達

 

そこへ、先生がやってきて、痴漢の特訓だと言いつつ

 

感じても声をだすなと命令する

 

乳首を舐められ、オマンコを触られ、感じたくないにの感じてします

 

声を押しす

 

そして69.先生のちんぽ大きくて臭いです。

 

淹れるのか?

 

バックで淹れるのですが、なんと、そこは、オマンコではなくてアヌス

 

お尻の穴も開発されてしまいました。

 

初のアナルセックスで放心状態になって行っちゃった主人公

 

二段ベッドの上で寝ていた、みつば。

 

その様子を聞いていて震えています

 

そう、怖いよね

 

先生と思っていた男に襲われたら

 

ひょっとしたら、先生と気がついていない恐れもありますよね

 

それにしても、この先生、どんだけセックスが強いんだよって思いますね

 

高校生をこんなに活かせちゃって。

 

羨ましいがりですよ。

 

絶頂調教トレインが試し読みができる?

漫画を読むならまんが王国♡


エロ過ぎる教習所は、まんが王国でためし読み出来ます


試し読みは完全無料です。


絶頂調教トレイインの無料試し読みは
まんが王国で サイト内で、絶頂調教トレインで検索!


まんが王国では、無料で読める面白いマンガがたくさん


お得なキャンペーンも随時実施しています。


⇒まんが王国